うえだ環境市民会議

お問い合わせ

目的

うえだ環境市民会議は、上田市環境基本計画(平成14年度~23年度:10年間)に掲げられた市民の役割を果たすため、事業者・市(行政)と協働して「豊かな自然と共生するまち」を目指し、環境保全活動を行うための組織として、平成15年5月に設立されました。市民個々の環境への関心や身近な視点からのさまざまな問題を、市民団体の参加ではなく、個人の参加の中で、環境保全活動を進めます。

平成17年度からの活動では、4つの活動の柱とそれを実現するためのプロジェクトチームが組織されました。

4つの柱 プロジェクトチーム
地球温暖化防止を進めるまち 地球SOS 身近な緑の環境作り 地域交通応援団  
安心と健康が溢れるまち 子どものための環境紙芝居づくり 環境地域通貨    
自然の恵みに包まれたまち 自然豊かな里山づくり 水の循環 上田市環境ISOネットワーク  
ゴミゼロのまち ゴミ減 うえだ洋館物語 蚕室造りの民家 花と緑のうるおいある街づくり

この様に各個人がいろいろな思いを持ちながら、それぞれの立場で、自然環境保護活動や地域環境保全活動を進めています。現在会員は約60名です。

環境活動は一人では効果が極めて小さかったり挙がらなかったりします。一方、一人でも環境ルールを無視したり違反をすると、環境への悪影響が広い地域に及び、時には多くの住民の健康にも害を及ぼします。昨今これらの影響は地球規模で大きくなっています。より多くの人が「環境」への関心を持ち行動する事を期待して、私たち市民会議は活動を続けて行きます。
活動の輪が大きく広がるよう、みなさんの参加をお待ちしています。
参加できる方は生活環境課までご連絡をください。